ウェルズFのスタンプCEO、顧客と米国民に陳謝-上院で証言へ

  • 今回の不祥事は「組織的な行為」ではないとスタンプCEO
  • 証言では「何が起きたか、当行が何をしたかを説明する」意向

米銀ウェルズ・ファーゴのジョン・スタンプ会長兼最高経営責任者(CEO)は20日の上院銀行委員会での証言に向けた準備原稿で、行員が顧客に無断で数百万件の口座を開設したとされる問題について、顧客と米国民を失望させたとして陳謝した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。