ブラジル株:ボベスパ指数、上昇-商品価格との相関性高まる

  • 鉄鉱石のヴァーレと鉄鋼メーカーのCSNが指数の上げをけん引
  • 生保事業の売却で合意した銀行のイタウも高い

19日のブラジル株式市場で指標のボベスパ指数は上昇。鉄鋼石生産のヴァーレと鉄鋼メーカーのナシオナル製鉄(コンパニア・シデルルジカ・ナシオナル、CSN)が原材料価格高を受けて上昇し、ボベスパ指数の商品相場との相関性は3カ月ぶり高水準に向かっている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。