世界の株式上昇、日米の金融政策決定控えてドル下落-原油は上昇

19日の金融市場では資源高を受けて世界的に株価が上昇した。米国と日本の金融政策決定を前にドルは下落した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。