台風16号、20日未明に鹿児島県に上陸か、県一部に避難勧告を発令

  • 暴風や大雨などに警戒、九州から西・東日本の太平洋側を通過
  • 熊本県益城町全域に避難勧告、九州各地で避難準備情報

非常に強い台風16号は19日夜から20日未明にかけて九州南部に上陸する恐れがある。気象庁は20日にかけて西、東日本にも暴風や大雨、高波や高潮に警戒を呼びかけている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。