NY外為(16日):ドル上昇、米CPIが予想上回る-FOMC控え

更新日時
  • 消費者物価指数で金融政策引き締めの余地は拡大
  • 市場は日米の金融政策会合に備える

16日のニューヨーク外国為替市場ではドルが上昇。ドル指数は7月以来の高水準となった。米消費者物価指数(CPI)が市場の予想以上に上昇したことが手掛かり。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。