ロシア中銀、今年2回目の利下げ-年内はこれで打ち止めと言明

ロシア銀行(中央銀行)は16日、今年2回目となる政策金利引き下げを発表した。同時に、年内は追加利下げせず金利を据え置く方針を明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。