日銀ETF購入、「日経平均」型の新規買い入れ中止を予想-CLSA

  • 買い入れ対象はTOPIXや他の指数へとシフトする可能性
  • 7月の買い入れ枠拡大により日経平均型への傾斜が問題化

日本銀行が進める日本株の上場投資信託(ETF)買い入れ政策について、CLSAジャパンのストラテジストであるニコラス・スミス氏は「日経平均株価」連動型の買い入れ中止を予想している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。