米テスラ:モービルアイが視覚システム開発の阻止図ったと主張

電気自動車(EV)メーカーの米テスラモーターズは、同社が自前の視覚システム開発を進めていると知ったモービルアイがテスラの独自開発を阻止しようとしたと発表した。

  テスラは電子メールで配布した資料で、運転者支援システム向けに半導体・ソフトウエアを供給するモービルアイは、一部ソフトウエアの提供を続ける代わりにテスラに支払い増額などを求めたと主張した。

  テスラによると、同社が自社開発の中止を拒否すると、モービルアイは将来に向けたプラットホームのためのハードウエア支援を取りやめ、安全面での懸念からサポートをやめたと暗示するコメントを発表したという。
 
  エルサレムにあるモービルアイの本社に営業時間外に2度電話したが応答はなかった。

原題:Tesla Says Mobileye Tried to Block Its Auto Vision Capability(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE