新興市場株:続伸、週間ベースの下げ縮小-米利上げ観測が後退

16日の新興市場株は続伸し、今週の下げが縮小した。年内の米利上げの可能性が後退したことで、世界的な株安に歯止めがかかった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。