新興市場株:続伸、週間ベースの下げ縮小-米利上げ観測が後退

16日の新興市場株は続伸し、今週の下げが縮小した。年内の米利上げの可能性が後退したことで、世界的な株安に歯止めがかかった。

  MSCI新興市場指数は香港時間午後0時27分(日本時間同1時27分)現在、前日比0.1%高の889.93。15日は0.4%高で引けた。このままいけば週間ベースでは2.1%安と、6月半ば以来の大幅な値下がりとなる。

  アジアではこの日、中国本土と香港、台湾、マレーシア、韓国などの市場が祝日のため休場となっている。

原題:Emerging Markets Pare Weekly Losses as Fed Rate-Hike Odds RecedeAsian Stocks Pare Weekly Loss as Rand Gains; Crude Oil Declines(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE