政府:GDP基礎統計見直しで第3者委設置、年内提言へ-関係者

  • 石原再生相が所管-アベノミクス600兆円の目標に追い風か
  • 動き出す経済指標見直し-自民も独自にプロジェクトチーム

政府は、国内総生産(GDP)の推計に使われる基礎統計の見直しを検討するため学識者らで構成する第3者委員会を月内にも立ち上げる。内閣府に設置し石原伸晃経済再生担当相が所管、年内をめどに提言をまとめる。複数の政府関係者が明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。