ボーナス規制反対派にはばつの悪いタイミング-ウェルズFの不祥事

  • 制裁金支払いでの決着、規制立案した当局に影響も
  • 金融規制改革法を骨抜きにする法案が下院委員会を通過したばかり

ウォール街のボーナス規制に向けた米当局の取り組みを非難しているロビイストらにとって、ウェルズ・ファーゴのスキャンダル発覚は重荷になるかもしれない。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。