欧州債:軟調、周辺国中心に下落-インフレ低調で強気筋揺るがず

  • ドラギ総裁注目のインフレ期待指標、1カ月ぶり高水準から低下
  • 「いざとなれば」中央銀行は行動する-ラボバンク

15日の欧州債市場では、ドイツ10年債利回りが小幅上昇した。だが、債券トレーダーは欧州中央銀行(ECB)の政策がインフレを押し上げることにほとんど信頼を示さず、現在の下げ局面が2015年半ばに起きた急落の再現にはならないと判断している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。