ゴールドマンのバローゾ氏採用は「全く不適切」-モスコビシ欧州委員

  バローゾ前欧州委員長(元ポルトガル首相)が、ゴールドマン・サックス・インターナショナルの非常勤会長として勤務すると決めたことについて、欧州委員会のモスコビシ委員(経済・財務・税制担当)は15日、「 全く不適切」との認識を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。