オフショア人民元、週間で7月以来の大幅高-中国中銀が介入の兆候

更新日時

香港オフショア市場の人民元は15日、週間ベースで7月以来の大幅な上昇に向かっている。中国人民銀行(中央銀行)による介入の観測が広がる中で元の供給が抑制され、借り入れコストは前日、8カ月ぶりの高水準に達した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。