世界の原油供給過剰は悪化か-ナイジェリアとリビアの油田生産再開で

  • エクソンはナイジェリアの主要輸出油種の出荷再開を準備-関係者
  • リビアは数カ月続いていた港湾の輸出制限を解除

世界的な原油供給過剰がここ数十年で最も長引く中、国内紛争で供給が抑制されていた石油輸出国機構(OPEC)加盟2カ国が、数週間以内に世界市場に数十万バレルを供給する準備を進めている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。