米ボーイングCEO:大型投資せずに新型ジェット機2種開発の道ある

  • 研究開発費は今年がピークになる-ムーレンバーグCEO
  • 現在のポートフォリオを堅持することも選択肢の1つ-CEO

米航空機メーカーのボーイングのデニス・ムーレンバーグ最高経営責任者(CEO)は、既に膨らんでいる製品開発体制について、向こう5年で投資を急拡大することなく新型ジェット機2種類を追加できるとの認識を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。