ヘッジファンド業界は肥大化し、破綻しつつある-キャクストンCEO

  • ファンド業界は桁外れのリターン実現のために大きくなり過ぎている
  • ファンドはマネジャーが良い暮らしをするために生まれたものでない

ヘッジファンド運営会社キャクストン・アソシエーツのアンドルー・ロー最高経営責任者(CEO)は、ヘッジファンドビジネスが肥大化し、破綻しつつあるとの認識を明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。