欧州債:反発、ドイツ10年債は4営業日ぶりに上昇

14日の欧州債市場では、ユーロ圏加盟国の国債が全般的に安定化の兆しを示した。経済指標は日銀や欧州中央銀行(ECB)の追加緩和を正当化する内容で、投資家は最近の債券売りが本格的な下げの始まりにはならないと判断した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。