米ゴルフスミスが破産法適用を申請-背景にゴルフの人気低下

更新日時
  • チェーンの一部売却と店舗閉鎖を模索、場合によっては事業清算も
  • タイガー・ウッズ低迷で若者のゴルフ離れ加速

ゴルフ用品小売りの米ゴルフスミス・インターナショナル・ホールディングスは14日、連邦破産法11条に基づく会社更生法手続きの適用を申請した。北米ではゴルフ人気が低下している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。