元バークレイズのウェルスマネジメント幹部、英監督機関が業界追放

バークレイズ・ウェルス・アンド・インベストメント・マネジメントの最高執行責任者(COO)だったアンドルー・ティニー氏に、英金融行動監督機構(FCA)は金融機関で上級職に就くことを禁じた。バークレイズで誠実に職務を執行しなかったとの判断に基づく。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。