ロンドン高級住宅、売却希望価格の引き下げ相次ぐ-EU離脱で拍車

ロンドンの高級住宅の売り手が英国の欧州連合(EU)離脱決定を受けて売却希望価格を引き下げている。政治的な先行き不透明感や増税で住宅購入意欲は低下している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。