サムスン電子、「ギャラクシーノート7」の充電を60%に制限へ

  • 韓国内向けに20日からソフトウエア更新を開始する
  • 他の国でもソフトウエアを更新するかどうかは不明

バッテリーの発火・過熱事故が相次いだ新型大画面スマートフォン「ギャラクシーノート7」のリコール(無料の回収・修理)を今月発表した韓国サムスン電子は、国内向けにバッテリーの充電可能な容量を60%に制限するソフトウエア更新を実施する方針だ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。