中国アリババ:米ヤフーの残る資産を取得する可能性低い-蔡副会長

  • 米ヤフー保有のアリババ株は多額の税が発生するため割引すべきだ
  • 米ヤフーがアリババ株など資産を売却すれば米法人税35%が課される

中国最大の電子取引会社アリババ・グループ・ホールディングの蔡崇信(ジョゼフ・ツァイ)副会長は13日、米ヤフーが保有するアリババ株は売却に伴い多額の税金が発生するため割引価格で取引されるべきだと指摘し、中核資産を売却した米ヤフーの残る資産をアリババが取得する可能性は低いと述べた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。