中国アリババの金融部門、生体認証技術の新興企業を買収-米に初進出

  • アント・ファイナンシャルはアイベリファイに72億円支払う-関係者
  • 今回の買収はアントにとって初の米国での投資

中国の電子商取引会社アリババ・グループ・ホールディングの金融部門、螞蟻金融服務集団(アント・ファイナンシャル)は、米新興企業アイベリファイを買収した。消費者のオンライン上のデータと取引を保護するためにアイベリファイの生体認証技術を活用し、サービス拡大を目指す。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。