米ウェルズ・ファーゴ、リテール業務での商品販売目標を廃止

米銀ウェルズ・ファーゴはリテール業務に携わる行員を対象とした商品販売目標を廃止した。顧客の許可を得ずに行員が200万を超える口座を開設したとされる問題を受け、同行は当局や議会、消費者からの信頼回復を図る。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。