米ウェルズ・ファーゴ、リテール業務での商品販売目標を廃止

米銀ウェルズ・ファーゴはリテール業務に携わる行員を対象とした商品販売目標を廃止した。顧客の許可を得ずに行員が200万を超える口座を開設したとされる問題を受け、同行は当局や議会、消費者からの信頼回復を図る。

  ウェルズ・ファーゴのジョン・スタンプ最高経営責任者(CEO)は13日の発表文で、同行の「リテールバンカーが常に顧客にとって最善の利益に焦点を絞っていると、確実に顧客が全幅の信頼を寄せることができるようにしたい」と表明した。

原題:Wells Fargo Drops Product Sales Goals for Retail Bankers (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE