バーゼル3の資本要件引き上げ、約10%の可能性-ソシエテのハイム氏

バーゼル銀行監督委員会で進行中のリスク評価規則見直しの結果次第では、銀行の資本要件は約10%引き上げられる可能性があると、仏銀ソシエテ・ジェネラルのフィリップ・ハイム最高財務責任者(CFO)が述べた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。