中銀の能力に対する信頼が薄れている-ロゴフ教授

  • ロゴフ教授はブルームバーグテレビジョンとのインタビューで語った
  • 量的緩和プログラムには限界がある

市場はインフレを高める中央銀行の能力への信頼を失いつつあり、量的緩和(QE)プログラムで達成できることには限りがあると、ケネス・ロゴフ米ハーバード大学教授が述べた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。