民進・蓮舫氏:小池都知事は女性として「まぶしい」-フジ番組で

  • 都知事選で対立候補応援も一転、小池氏を「正直、応援したい」
  • 15日に代表選、前原誠司氏や玉木雄一郎氏と争う

民進党代表選に立候補している蓮舫代表代行は13日午後、フジテレビの番組に出演し、初の女性都知事に就任した小池百合子氏について「女性としてまぶしい」と語った。都知事選で蓮舫氏は民進党などが推薦した鳥越俊太郎氏を応援していたが、一転して持ち上げた格好だ。

  蓮舫氏は、小池氏について「常に一歩、先んじてチャレンジを果敢にしている姿というのは党派を超えて女性としてはやっぱりまぶしい」と発言。その上で、「ニュースキャスターを目指した私たちにとってみたら、一番早く経済を1人で切り盛りするキャスターをやって、その後、政界に入られてクールビズというのを作られた」と述べ、「正直、応援したいと思っている」と語った。

  15日の臨時党大会で実施される代表選には蓮舫、前原誠司元外相、玉木雄一郎国対副委員長の3氏が立候補。産経新聞は9日、蓮舫氏が党所属国会議員の半数近い支持を固めるなど、決選投票なしに1回目の投票で新代表に選出される公算が大きくなっていると報じた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE