日銀:長期国債買い入れ年限の柔軟化を検討、総括的検証-関係者

更新日時
  • イールドカーブを調整する手段の1つとすることが狙い-関係者
  • 市場との対話は毎月公表の「買い入れ運営について」活用も-関係者

日本銀行が金融緩和の一環として買い入れている長期国債の平均残存期間の柔軟化を検討していることが、事情に詳しい関係者への取材で分かった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。