中国経済、8月に持ち直し-工業生産や小売売上高が予想上回る

更新日時
  • 工業生産は6.3%増-市場予想は6.2%増、7月は6%増
  • 1-8月固定資産投資も8.1%増と、市場予想上回る

中国経済は7月に減速した後、8月に持ち直しの兆しを示した。工業生産と小売売上高、固定資産投資の伸びは全てエコノミスト予想を上回った。ただ、不動産市場に押し上げられた面もあり、不動産価格上昇が持続不可能になるとの懸念が高まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。