スターバックス、茶で中国の9600億円市場に挑む-コーヒーの10倍規模

  • アジア太平洋の広範な地域にティードリンクを投入
  • 特に重視する中国では年間500店ペースで店舗開設を進めている

Teavana beverages by Starbucks. Source: Starbucks Corp.

米コーヒーチェーンのスターバックスは向こう5年でグローバル・ティー(茶)事業を30億ドル(約3050億円)規模に拡大する計画だ。同社は12日、「ティーバナ」ブランドのティードリンクをアジア太平洋の広範な地域で発売した。先週は中国市場に投入している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。