トランプ氏が納税申告書公表すれば5億円寄付-リンクトイン創業者

  • 最終討論会までの公表を条件に退役軍人の支援団体に寄付へ
  • 米大統領候補による最終討論会は10月19日の予定

米リンクトイン創業者のリード・ホフマン氏は、米大統領選の共和党候補であるドナルド・トランプ氏が候補者による最終討論会までに自身の納税申告書を公表すれば、退役軍人に最大500万ドル(約5億900万円)寄付すると表明した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。