米HPインク、サムスン電子のプリンター事業買収で合意-約1070億円

HPインクはコピー機とプリンターの将来を見据えている。

  12日の発表によれば、HPイン3クは韓国のサムスン電子からプリンター事業を10億5000万ドル(約1070億円)で買収することで合意した。世界のプリンター市場は縮小しているものの、シェア拡大と収入確保を狙う。

  買収合意の一環として、買収完了後にサムスン電子は市場でHPインク株を1億-3億ドル相当買い入れることを約束したと両社は説明している。

原題:HP Inc. Buying Samsung’s Printer Business for $1.05 Billion (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE