ロンドンからEUへ、バンカー配置転換は難題-優良オフィス物件不足

  • 欧州主要都市のビジネス街では優良物件の空室率は10年ぶり低水準
  • 米投資銀のEU人員の大半はロンドンに勤務

英国が欧州連合(EU)を離脱した後、ロンドンからEU域内の都市へ人員の配置替えをしようと考える銀行は、厳しい現実に直面する。優良なオフィス物件の空きがないのだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。