バブルのような中国住宅市場、抑制措置必要-人民銀の馬氏が主張

中国は住宅市場におけるバブルのような膨張を抑制し、不動産への過度な資金流入を抑える措置を講じるべきだ。中国人民銀行(中央銀行)研究局の馬駿チーフエコノミストがこう主張した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。