中国共産党:習主席の元部下、天津市トップを調査-中央規律検査委

中国共産党は10日、天津市トップの黄興国・市党委員会代理書記兼市長を「重大な規律違反」の疑いで調査しているとの声明を発表した。習近平国家主席の元部下である黄氏に対する調査は、1年余り続いている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。