米フーリハン・ローキー:アデルソン共同社長への報酬7億7800万円

  • 通期の報酬パッケージはCEOと会長を上回る
  • 同行は昨年、IPOを実施

米投資銀行フーリハン・ローキーは2016年3月通期の報酬としてスコット・アデルソン共同社長に約760万ドル(約7億7800万円)を支払った。報酬パッケージには、株式報酬増額と同共同社長に対する13年以降の融資債権放棄が含まれている。同行は1年1カ月前に新規株式公開(IPO)を実施した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。