ブレイナード理事講演に注目集まる、FOMC前最後の当局者発言

更新日時
  • 12日のシカゴでの発言機会で引き締め示唆するとの予想が一部に台頭
  • 3月と6月のFOMC前の講演では辛抱強い姿勢を訴えたとの指摘も

9月の米連邦公開市場委員会(FOMC)の開催を控え、ブレイナード連邦準備制度理事会(FRB)理事の12日の講演に注目が集まっている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。