韓進海運:米破産裁判所の保護取得、荷揚げが可能に-少なくとも4隻

韓国で法定管理を申請した韓進海運の船舶が貨物を陸揚げできずにいる問題で、米ニュージャージー州破産裁判所のジョン・シャーウッド判事は9日、債権者による資産差し押さえを回避し米国に向かっていた韓進海運の船舶4隻の荷揚げを認める判断を下した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。