南アフリカ共和国、新興市場株の上昇から取り残される-チャート

  世界の投資家がリスクのより高い資産を選好する中、南アフリカ共和国ヨハネスブルク市場の株価は新興市場株上昇から取り残されている。ヨハネスブルク市場の株価が8月1日以降0.4%下落する一方、新興市場の株式指数は5%上昇。サンラム・インベストメント・マネジメントのアゾラ・ズマ最高経営責任者(CEO)は、他の新興国が景気てこ入れ策を打ち出す中、南アの財務省は低成長への対処は脇に置き、政府内の混乱による格下げの回避を進めていると指摘した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。