米ゴールドマン、バーリンスキ氏を昇格-世界株式取引の共同責任者に

  • 22年勤務し退職するピーター・セルマン氏の後任となる
  • もう1人の共同責任者はブライアン・レビーン氏

米ゴールドマン・サックス・グループはフィリップ・バーリンスキ氏を世界株式トレーディング執行サービス担当の共同責任者に昇格させた。ピーター・セルマン氏の後任となる。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。