世界の食料価格:1年3カ月ぶり高水準-EUの牛乳生産減少で

  • 食料価格指数は8月に1.9%上昇、7月は1月以来の低下だった
  • 植物油と砂糖も国連FAOの食料価格指数を押し上げた

世界の食料価格は8月に1年3カ月ぶりの高水準に上昇した。穀物を除く全ての商品が値上がりしたためだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。