サウジ、産油量が8月に減少したとOPECに通知-関係者

  • サウジの産油量は8月に日量1063万バレルに減少
  • サウジの7月の産油量は過去最高の同1067万バレルだった

サウジアラビアは石油輸出国機構(OPEC)に対し、同国の産油量が8月に日量4万バレル減少し同1063万バレルになったと通知した。OPECは原油価格押し上げに向けた増産凍結について協議している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。