NY原油(8日):大幅続伸、米在庫が1999年以降で最大幅の減少

8日のニューヨーク原油先物市場ではウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物が大幅続伸。先週の米原油在庫が過去17年で最大幅の1450万バレル減少したことを好感し、急伸した。原油の輸入も日量185万バレル急減し、製油所の稼働率は上昇した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。