欧州債:ドイツ債反落、ドラギ総裁が緩和拡大への期待に冷や水

8日の欧州債市場では、ドイツ国債が4日ぶりに下落。欧州中央銀行(ECB)が利下げと資産買い入れ策拡大の両方を見送ったことが響いた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。