ドラギ総裁、QEプログラム検証を委員会に指示-債券不足対処へ

更新日時
  • 購入プログラム再設計の選択肢を委員会が検討
  • 経済予測は6月時点からわずかな修正にとどまる

欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁は、同中銀の量的緩和(QE)プログラムで購入する債券が尽きる事態を防ぐための選択肢の検討を担当の委員会に指示したと明らかにした。新たな刺激策については、当面は必要ないとの考えを示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。