8日のインド株式相場は上昇。指標のS&P・BSEセンセックスは2015年3月以来の高値となった。消費関連銘柄と医薬品株が上げを主導した。

  製薬のサン・ファーマシューティカル・インダストリーズは5月27日以来の大幅高。ルピンは2.5%高。日用品のヒンドゥスタン・ユニリーバは15年3月以来の高値となった。自動車メーカー、マルチ・スズキ・インディアは上場来高値。

  センセックスは前日比0.4%高の29045.28で終了した。

原題:Defensives Send India Stocks to 18-Month High as Software Falls(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE