クーデター企てた集団がトルコ中銀を支配-検察当局が起訴状で指摘

  • 紙幣に採用されたハレー彗星のイメージが証拠だと説明
  • 亡命中のギュレン師はクーデター未遂事件への関与を否定

トルコの検察当局は、7月15日のクーデター未遂事件の首謀者とされる在米イスラム教指導者に忠誠を誓う人々によって同国中央銀行が支配されていると指摘している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。