アサヒやキリン、ABインベブがベトナムのビール最大手に関心

  • ベトナム政府は放出するSABECOの約90%株式を18億ドルと評価
  • 応札に登録した企業はほかにハイネケン、SABミラー、シンハなど

ベトナム政府が放出するサイゴンビール・アルコール飲料総公社(SABECO)の株式を取得しようと、欧州やアジアの大手ビール会社が名乗りを上げている。SABECOはベトナムのビールメーカー最大手。ベトナム国内のビール消費が急速に伸びる中、株式取得額は少なくとも18億ドル(約1830億円)となる見込み。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。