欧州マーケットサマリー:ドイツ超長期債に需要、株反発

更新日時

欧州の為替・株式・債券・商品相場は次の 通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.1235   1.1255
ドル/円            101.79   102.02
ユーロ/円          114.37   114.82


株               終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600   350.46     +1.00     +.3%
英FT100      6,846.58   +20.53     +.3%
独DAX      10,752.98   +65.84     +.6%
仏CAC40     4,557.66   +27.70     +.6%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      -.67%       +.00
独国債10年物     -.12%       -.01
英国債10年物     +.68%       +.02


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,348.35    +11.10    +.82%
原油 北海ブレント         47.87      +.61    +1.29%

◎欧州株:反発、自動車株が上げ主導-独DAX指数は年初来プラスに

7日の欧州株式相場は反発。ユーロ安で輸出銘柄が買われた。ドイ ツのDAX指数は年初来の下げを埋め、昨年12月以来の高値で引けた。

指標のストックス欧州600指数は前日比0.3%高の350.46で取引を終 了。自動車株が上げをけん引した。同指数はこれで過去5営業日のうち 4営業日で上昇したことになる。

DAX指数は0.6%高。鉄鋼のティッセンクルップ、化学の BASF、自動車のダイムラーが堅調だった。同指数は先月、年初来の 下げをほぼ埋める水準に迫ったが、その後再び売りに押されていた。

MPPM(独エップシュタイン)のギレルモ・ヘルナンデス・サン ペレ氏は「量的緩和拡大をめぐる臆測が日増しに強まっている」と指 摘。「ボラティリティは依然極めて低く、実際のところリターン追求で 他に選択肢はない。従って調整が迫っているとは思わない」と述べた。

ブルームバーグが調査したエコノミストは8日の会合でECBが政 策金利を据え置くと見込んでいるが、大半は年内に量的緩和の拡大があ ると予想している。

原題:Automakers Lead Europe Stocks Higher as DAX Erases Annual Drop(抜粋) *GERMANY’S DAX INDEX CLOSES AT HIGHEST LEVEL SINCE DECEMBER

◎欧州債:ドイツ超長期債が堅調、ECB控え利回り曲線平たん化見込む

欧州中央銀行(ECB)の政策理事会開催を翌日に控えた7日の欧 州債市場では、ドイツの超長期債に旺盛な需要が集まった。

この傾向は過去3日間続き、償還期間の比較的短い国債に比べ長期 債の利回り低下が大きくなると見込む投資が増えている。資産買い入れ プログラムの拡大、または買い入れ可能な債券のひっ迫緩和に向け規則 が調整されるとの臆測を追い風に、いわゆる「ブルフラット化」が勢い づいている。

ECBが現在採用する量的緩和の規則では、短期国債の大半が買い 入れ対象から除外されている。こうした中で投資家が積み上げているの は、より長期で利回りの高い債券だ。

DZ銀行のアナリスト、クリスチャン・ライヒャター氏(フランク フルト在勤)は「過去数日で利回り曲線はますます平たん化しつつあ る。これは市場が何らかの措置をECBが打ち出すと期待している兆し だ」と指摘。「当行ではECBが少なくとも来年3月までとしている資 産買い入れの期限を延ばすとともに、恐らくわずかな修正を加えると考 えている」と述べた。

ロンドン時間午後5時現在、ドイツ10年債と30年債の利回り格差 (スプレッド)は2ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)縮小 の53bpと、終値ベースで今月最小。年初来の最小は8月1日に記録し た45bp。

原題:Bond Investors Gearing Up for ECB Look for Flatter Yield Curve(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE